母子家庭でも債務整理はできる?

母子家庭でも債務整理はできる?

母子家庭での債務整理

あちこちから借金を重ねてしまい、月々の返済額が大きく膨らんでしまった方というのは決して少なくありません。

 

現在は総量規制があるため、年収の三分の一を超える借金をすることはできませんが、それ以前に借りたものの返済に今も苦しんでいる方が多いのです。
その中には勿論母子家庭の方も多く含まれます。

 

お母さんだけの収入でお子さんを育てるわけですから、当然生活費も教育費の負担も大変ですよね。
この借金を債務整理できるかどうかということですが、勿論できます。

 

個人の場合は任意整理か自己破産を選択することになるでしょうが、どちらにしても可能です。

 

自己破産の場合は、ギャンブルや浪費で作った借金は免責不許可事由に当たるのですが、任意整理なら借金の理由は特に問われません。

 

問題は、どちらにしても弁護士などに依頼することになるので、それなりに費用がかかるということです。

 

いまでも生活が苦しいのに、弁護士報酬なんて払えないと心配になるかもしれませんが、まずは法律事務所などの無料相談に行ってみましょう。

 

その時に報酬の支払いについても相談すれば、小額の分割払いに応じてもらえる可能性が高いです。

 

何もせずにいれば借金が膨らんでいくだけですから、早めに相談した方が良いでしょう。

 

>>個人再生について


ホーム RSS購読 サイトマップ